6泊7日の入院でした

けっこう長く入院してました。今までで最長記録。風邪がもとでここまで入院するとは思いませんでした(^^;

6泊7日でお代は7万と、意外とリーズナブルでした。10万超えるだろうなと、ちとブルー入ってたのですが、意外と安くて安心。前に似たような症状で入院したときには5日で10万かかったのですが、病院によってけっこう違うもんですね。

今回入院したのは、入院施設がある病院では一番近場の立正佼成会付属病院。名前を見てのとおりの某大手宗教団体の病院です。だからってわけなのかどうか、この病院、入院患者にジジババがたいへん多い。入院病棟が大きく分けて東病棟と西病棟に分かれていたのですが、西病棟はさながら老人ホームかホスピスか。お年寄りしかいませんでした。
宗教絡みの病院だから、終末医療とかあるんだろうか?

この病院、基本的に金持ちの入院患者は居ないのかも知れません。前に入院した高級?大学病院では、長期入院患者でも収入に不安の陰はなく、見舞いに来る家族も和やかなもんでしたが、今回の病院では、見舞いにくるカミさんが「仕事はどうすんの?」みたいなことを愚痴っているのがカーテン越しに聞こえてきて、それがまた一人や二人でないんで、なんとも遣る瀬無い雰囲気でした。

金がないと安心して病気もできません。
(安心して病気っちゃヘンな表現だが…)

今回、もし入院する金がなかったとしたら、風邪をこじらせて死亡などというしょうもない破目になっていたかも知れず、10万ぽっちの金があるか否かで生死の分かれ目になるっちゅーのはなかなか切ないものがあります。

エンジニア 派遣

なんにせよ健康第一ですね。健康第一、お金は第二、仕事はもっともっと下。みなさまの健康をお祈り致します。